MENU

革命性的産品 2007/07/03

世界一の人口を誇る中国では、

形の無いサービスやソフトにお金を払うという感覚が薄い。

日本では数百万円もする3DCADソフトでさえ、

10元で手に入る。

二枚組みの場合は20元。つまりCD1枚10元。会員制で一枚4元の店もある。国際的なイベントがある時は「厳打」という風俗の取締強化が行われるが、規制をしているという事実の外国へのパフォーマンスであり、一過性のもので本当に取り締まる気は無い。もし完全にコピーソフトや海賊ソフトを排除したら暴動が起こるかもしれない。

人民達は口をそろえて言う、

「中国人は金がないから仕方ないアルよ」



闇のゲーム屋でとんでもない物を見つけた。



その名も

「R4」

任天堂DSのソフトのようだ。

DS革命性的産品とある。

何が革命なのか、とりあえず起動してみる。



パックマンもどきをクリックして驚いた。

なんと、一枚のカードに入っているゲームの数、



23個。

気になるその価格は、

破格の400元。

店に来れば無料で何度でも最新のゲームを入れてくれるという。



1GBのマイクロSDを内臓。ご丁寧にUSBアダプターとバックアップCD、ストラップまでも同梱。ホームページから最新のゲームを何度でもダウンロードできる。



こんな物が 税関 子供に見つかったら大変だ。

すご?くほしいけど、

がまん。



CAUTION
ここでご紹介した商品「R4」は、著作権を侵害する非合法な悪徳商品であり、良い子達がお小遣いを貯めて苦労して手に入れることの喜びを学ぶ機会を奪い、誕生日やクリスマスの笑顔を奪ってしまう可能性のある大変危険な劇薬的商品です。入手方法のお問合わせや「一個だけでいいから買ってきてよ」などというご要望にはお応えしかねますのであしからず。

Page Top